※終了【11/19(土)】(名刺・自己紹介なし)初対面の相手とホテルで90分話す朝食会/104回目

開催日2016年11月19日
開催時間8:00~9:30
開催場所コンラッド東京(セリーズ)
郵便番号〒105-7337
住所東京都港区東新橋1-9-1
TEL03-6388-8000
URLhttp://www.conradtokyo.co.jp/
交通アクセス【都営大江戸線・ゆりかもめ線 】
汐留駅 徒歩1分
【JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線 】
新橋駅 徒歩7分
募集状況指定なし
募集要件指定なし
開催内容ビジネス / 異業種交流会
料金朝食代
本文【名刺も自己紹介もしないで会話が本当に成立するの?】

もしかしたら不思議に思われる方がいらっしゃるかもしれません。

「名刺も自己紹介もなしにどうやって会話が成立するのか?」
「沈黙が続いて気まずい雰囲気になったりしないのか?」
「魅力的な内容だけれども...やっぱり怖い」

ビュッフェ台に食べ物を載せ、料理を運んでくる。

そしてお互いの皿の上にある料理を比べながら、

・好きな食べ物
・その食べ物が(ビュッフェ台の)どこにあったか
・次ビュッフェ台に行く際は何を取ってこようか

こんな会話をするだけでどんな会話が苦手な人でも驚くほど会話が弾んでしまいます。

「ホテル、そして朝食という雰囲気が勝手に話しやすい雰囲気を作り出してくれる」

例えば課題図書を指定して感想を述べる。

あるいは聞き上手になるためのワークショップをしたりする...多くのセミナーでは
そのような作業が存在するかもしれません。

しかしこの朝食会において、参加者の方の利益を第一に考えた場合、そのような事を行う
必要が全くないのです。


「ホテルの朝食の話で自然に話が盛り上がる」

ホテルの朝食という「ツール」を使うことによって、参加者同士、いつの間にか会話が
弾んでしまう。

そして共通の話題で打ち解けた相手同士、いつの間にかお互いの話を喜んで聞いている
状態になっています。


【なぜ「名刺・自己紹介なし」なのか?】

「人脈を作りたい」
「実績を作りたい」

このような目的で参加する多くの異業種交流会の場合、

「(人脈を作りたければ)実績をアピールしてください」
「(実績を作りたければ)実績をアピールしてください」

このような流れとなってしまいます。その結果、

「年収10倍アップ」
「セミナー講演年間100回以上」

参加者の中にこのような「実績のある」人がいる場合、

「実績がない」

あるいは、

「これから実績を作ろうとしている」

こういった人々は、「実績のある人々」によって、

「貴方が成功できないのは成功ノウハウが理解できてないから」
「成功者の私が成功のノウハウを教えてあげる」

成果の出ていない人間が成果の出した人間に対して反論するのは容易ではありません。

したがってこのような形で容易に取り込まれてしまう。

即ち実績のある人々による「見込み客を獲得する場所」

あるいは「草刈り場」となってしまっているのが現状です。


そのような状況に疑問を抱き、

「まずは「早起き」そのものをし、ホテルを訪れるという「実績」を作ろう」

そのような目的でこの朝食会を始めました。


【ホテルを訪れたことは「実績」になる】

・朝、早起きして高級ホテルを訪れた。

予算は「居酒屋と同程度」です。

しかし誰もが知っている高級ホテルの朝食を、朝、早起きしてわざわざ訪れたような方は
ほどんどいません。

そしてその話を知っている人の存在は大変貴重な存在です。

その話を伝えることで、

「ぜひその話を聞かせてほしい」
「ぜひ案内して欲しい」

私自身、通常の自己紹介や名刺交換ではなかなか反応が得られなかったのですが、
ホテルの朝食を訪れたことで今までにはない成果を得ることが出来ました。

即ち、

「朝、早起きしてホテルを〇軒訪れた」

これは立派な実績です。一人でもコツコツと積み上げていくことの出来る、
立派な実績なのです。


【「何もしないことをする」朝活はここだけ】

基本的にこの朝食会では「何もしない」が原則です。

朝、早起きしてホテルを訪れ、そこで朝食をとる。

そしてその話を人に伝える。

それだけでその人は多くの人に興味を持ってもらえる。


だからこそ、その場でやるべきことは、


「何もしない事」


【参加した「後」が最も重要】

多くの朝活は終了後、

「あ~いい事聞いたな~」

で終わってしまいます。

理由はといいますと、

・主催者がいなければ成立しない

からです。

しかしこの朝活は他の朝活と異なり、

・終了後、他のホテルの朝食を訪れる
・ホテルを訪れたら、その話を他人に話す

そうすることによって、いつの間にか話題の中心を参加者の方にシフトしていくことを
目的と致しております。

そのため、朝食会でお伝えすることは参加者の情報ではなく、

「ホテルそのもの」
「朝食そのもの」

いうなれば、

「参加者がいずれ主役になるための準備」

というわけです。
主催者名東京ホテル朝食日記 管理人
HPhttp://www.w-plusweb.net/
主催者連絡先info@w-plusweb.net

このイベントに参加する↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*